お金がない時の対処方法

お金がない時の対処方法

消費者金融や銀行でお金を借りる

一番手軽にお金を借りる方法として、消費者金融会社や銀行からお金を借りる方法があります。審査がある点と利息がかかる点は留意しておきましょう。審査は支払能力があるかどうかが問題になります。それだけでなく過去に消費者金融会社やクレジットカードを使用して、支払いが遅滞した履歴がないか調べられます。それによっては審査に合格できず、お金が借りられないこともあるのです。消費者金融のキャッシングや銀行カードローンを選ぶ際は、利息の高いところもあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

1週間以内に返済したら利息がつかないなどの、条件付きの無利息キャッシングを利用すると良いでしょう。支払能力があることが認められ審査に合格できたらすぐに借りられることができるので、今すぐ現金が欲しい方に向いています。夜中であってもネット銀行でお金を貸してくれるので、大変便利です、借りたお金はコンビニなどから返済することもできるので、プライバシーを保護した状態でお金をかりることができます。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法は、クレジットカードを既に持っているのであれば、すばやく現金を借入することが出来ます。さらに、返済をリボ払いにすればポイントが貯まるので、お得にお金を手に入れることができます。ただし、リボ払いの利息は高く消費者金融会社にお金を借りたほうが結果的に安くなるケースも少なくなく、一概にお得であるとは言えません。

事前にポイントの還元率やリボ払い時の利息についての計算をすることで比較することもできますが、その場合は手間になってしまい、すばやく借りることができるメリットが無くなってしまいます。とはいえ、カード1枚でプライバシーを保護した状態でお金をかりることができるので、お金を借りていることを誰かに知られたくない場合には便利で使いやすいものになるでしょう。注意するべきことは、リボ払い時の利息と、ポイントの還元率です。計算が面倒に感じる方は、クレジットカードの比較サイトを閲覧して比較すると良いでしょう。

物を売却してお金を工面する

物を売却してお金を工面する方法もあります。この方法は、身分証明書が必要になるので、運転免許証や健康保険証等が必要になります。さらに、売った価格によっては確定申告が必要になる可能性もあるので、税金がかかってしまった場合には売ったした価格の手取りが少なくなってしまいます。そのため、物を売却する際は少額なゲームソフトやフィギュアなどを売り払うすると良いでしょう。高額なグランドピアノや車などを売却すると、確定申告を行い税金を支払う必要がでてくる場合もあります。高額商品の売り払いには注意しましょう。

とはいえ、物を売るするメリットは、消費者金融会社にお金を借りるよりも利息がつかないので、返済する必要もなくとても気が楽にお金を増やすことができます。それだけでなく、いらないものであれば、フリーマーケットのスマートフォンアプリを使用することで簡単に売却することもできます。実店舗で物を売りたくない人にもおすすめできる方法と言えるでしょう。

日払いのアルバイトでお金を作る

日雇いのアルバイトでお金を作る方法もありますが、日雇いのアルバイトを探す手間がかかってしまいます。さらに稼いだ額によっては確定申告が必要になるので、税金分まで考慮する必要があるのです。そのため、日雇いのアルバイトをするよりは、普通の短期間アルバイトをやったほうが稼げることもあります。他にはインターネットの仕事をする方法もあります。インターネットの仕事は、片手間で何かをしていたとしても、仕事さえできれば問題ないので忙しい主婦の方に人気です。

ただしインターネットの仕事で得た所得は雑所得になってしまうので、日雇いのアルバイトよりも高く税金がついてしまいます。それだけでなく、インターネットの仕事をする場合には個人のスキルが必要になります。例えば、タイピングの速度が速かったり、プログラミングの技術力などが求められる場合があるのです。とはいえ、技術力さえあれば、日雇いのアルバイトよりも時給効率が良い場合もあります。

まとめ

お金を作る方法はたくさんありますが、用途に応じて使い分ける方法が良いでしょう。すばやくお金が欲しい方は、クレジットカードのキャッシング枠を利用する方法がおすすめです。低金利でお金を借りたいのであれば、低金利でお金をかりることができる消費者金融会社や銀行からお金を借りましょう。利息を支払いたくないのであれば、時間がかかっても物を売却するか日雇いのアルバイト、またはインターネットの仕事を行うことでお金を手に入れましょう。

アルバイトやインターネットの仕事の場合はお金を手に入れるまで1ヶ月かかることもありますが、利息が必要ではなく、お金を返済するわけでもないので、効率的にお金を増やすことができるのです。そのため急いでお金が必要でない場合は、日雇いのアルバイトかインターネットの仕事をすることがおすすめと言えるでしょう。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金