プロミスの審査基準や審査時間などの特徴と審査通過のコツ

プロミスの審査基準や審査時間などの特徴と審査通過のコツ

プロミスの審査の特徴

プロミスの審査の特徴は、他の消費者金融よりも審査が甘めです。データ上のプロミスの審査の通過率は50パーセント程度と、借り入れ申請をした半数の方が審査を通過しています。審査の内容は、20歳以上69歳以下の方で、なおかつ過去に消費者金融を利用した際に返済が遅れるなどのトラブルを起こした経験が無いことを確認しています。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

また、収入の3分の1以上の借り入れを行うことが出来ない点に注意しましょう。例えば毎月の収入が10万円の方であれば、3分の1に当たる33333円以上の額を借り入れすることが出来ないということです。借入額が3分の1を超過した場合は、審査に通らないので自分の収入を増やすか借入額を少なくすることで対応するのです。それだけでなく、安定した収入があり返済に向けての計画的に考えている方かどうかも審査で確認されます。申込時に虚偽の内容であるかどうかも確認するので、スタッフからの質問に関しても正直に答えることです。

プロミスの審査基準

プロミスの審査基準は、多岐にわたっており、まず借り入れを行いたい方に支払能力があるかどうかが求められます。支払能力の有無を確認する方法は、本人が安定した収入があることを公的に証明しなければなりません。収入があることを確認しやすい源泉徴収票等があれば審査が簡単になるでしょう。また審査内容に虚偽が無いかも、徹底的に確認しています。そのためスタッフからの質問には、必ず正直に答えるようにしなければ、審査に通らなくなることもあります。

他の消費者金融と同時に借り入れ申請することも避けましょう。審査の際にほかの消費者金融も同時に利用しているかどうかも確認しており、多重債務者であることが確認されれば、問答無用で審査に落ちてしまいます。審査中にプロミスのスタッフサービスの方から電話がかかってくることもありますが、そのときは丁寧に対応するようにしましょう。スタッフへ悪態をつくようでは、審査に通らない可能性も否定できません。

プロミスの審査時間

プロミスの審査時間は他の消費者金融よりもスピーディーであることが確認されています。ただし、それは支払能力のある方に限定されます。自分が一定の収入があることを公的に証明するものを用意すれば、更に審査は短時間で終わるでしょう。また、過去に消費者金融を利用したことがある方であれば、その際に遅滞なく返済できたかどうかも審査が短時間になるポイントです。

スタッフの方への正直で丁寧な対応を心がけることが審査を短時間で済ませる唯一の方法でしょう。借り入れに関する問い合わせの際に、態度が良ければ、プロミス側も安心してお金を貸すことができるからです。審査を短時間化させたいのであれば、まずスタッフの方を安心させることを心がけましょう。そのほか、短時間で審査を行ってもらうために、具体的な返済プランを立ててから相談すると良いです。返済プランが計画的であればあるほど、プロミスは安心してお金を貸し出すことができるからです。

プロミスの審査通過のコツ

プロミスの審査に通過するには、何よりも正直に対応するようにすることが重要です。申請内容に嘘があれば、即座に落ちてしまいます。また多重債務についても注意が必要です。審査に落ちることを心配して、複数の消費者金融から借り入れを行ってはいけません。複数の消費者金融から借り入れ申請を行うと、データベースに登録され審査時に多重債務者であることが確認され、審査に落ちてしまうことがあります。審査に通るためには、プロミスの借り入れ申請のみを行いましょう。

過去に消費者金融を利用した経歴があり、しっかり遅滞なく返済できた場合は審査に通過しやすくなります。それだけでなく、計画的な返済プランを用意しており、なおかつ安定した収入があり、借り入れ分の支払能力のある方であれば審査に通過しやすいです。そのほか、プロミスに借り入れ申請を行う場合は借入額が自分の1ヶ月の収入の3分の1を超過してしまわないように気をつけましょう。

まとめ

プロミスの審査には50パーセントの人が通過して、50パーセントの方が落ちています。プロミスに限らず消費者金融を利用する場合は、自分が借り入れを行う立場であることを忘れずに、正直に対応することで審査に通過されやすくなります。また、借り入れを確実に行いたいからと言って、複数の消費者金融から同時に借り入れを行わないように気をつけることが重要です。複数の消費者金融から借り入れを行うと、共通のデータベースに登録されて審査に通らなくなってしまいます。確実に借り入れを行いたいなら、一つの消費者金融に絞って借り入れ申請を行いましょう。

スタッフの方から電話があった場合には、なるべく悪態をつくことがないように気をつけます。プロミスのスタッフの方は、借り入れ申請を行う人の態度も審査基準の一つとして考えており、態度が悪い方には借り入れを行わないようにしています。借り入れをしたいのであれば、真面目で紳士的な言動を心がけましょう。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金