アコムの審査基準や審査時間などの特徴と審査通過のコツ

アコムの審査基準や審査時間などの特徴と審査通過のコツ

アコムの審査の特徴

アコムの審査の特徴は結果が出るのが早いことであり、状況によって異なりますが、早ければ即日融資にも対応できるので便利です。公式サイトには3秒診断も用意されており、年齢と年収、他社からの借り入れ総額を入力するだけで審査に通るか分かります。この結果は目安でしかないため、実際にはこの入力項目だけでは分からない属性で審査に落ちる場合もあります。しかし、既に他社から借り入れしている場合に追加で契約できる可能性があるのか申し込みを行う前に知ることができるので便利です。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

在籍確認を書類で代用できることもアコムの審査の特徴です。プライバシーに配慮しているので勤務先に電話されてもバレる危険性は少ないですが、絶対に周囲に知られたくない人や、平日の夕方以降や土日祝日のような勤務先に人がいないときに即日融資を受けたいときなどに利用すると良いでしょう。希望するときは申し込みを行った後に、書類による確認に切り替えて欲しいことを伝えます。

アコムの審査基準

アコムの審査基準は年齢が20歳以上で69歳以下である、安定した収入があることです。また、過去に返済の遅延などの金融関係のトラブルを起こし、それが個人信用情報機関に残っているブラックリストと呼ばれる状態の人は利用できません。この記録は5年以上経過すると削除されますが、アコムで起こしたものだと自社の記録に残っているので、時間が経過しても審査に通らなくなります。注意点として、アコムが保証会社になっている銀行でトラブルになっていた場合も記録されているので審査に落ちます。

消費者金融なので総量規制で借り入れ額にも制限がかかっており、銀行は除きますが、貸金業者からの借り入れ限度額の合計が年収の3分の1になっていると、それ以上は借りられないので契約できません。上限に達していなくても総額が高ければ審査では不利になり、契約数が多い場合も信用されにくくなります。4社以上と契約していると影響が出るので、減らしておいた方が良いです。

アコムの審査時間

アコムの審査時間は最短で30分ですが、これは目安なので申し込み者の属性やタイミングによって結果が出る時間は変わってきます。まず、そもそも申し込みを受け付けても審査を行っていない時間があるので、その場合は翌営業日の開始時間まで待たされます。午前9時から午後9時までが審査を行っていますが、判断するまでにかかる時間を考慮すると、即日融資を希望する場合は少し早めに申し込んだ方が良いです。先に申し込んだ人の審査を行っていれば、それが終わるまで順番待ちになります。

急いでいるのであれば、コールセンターに連絡して即日融資を受けたいので、審査の順番を優先するように相談すると良いでしょう。契約か判断に悩んで時間がかかっている場合もあります。希望額が年収に対して高すぎたり、申し込み書類に不備や虚偽がある、在籍確認ができないなどが時間がかかる要因です。結果は電話かメールになりますが、迷惑メールフォルダに入っていることもあります。

アコムの審査通過のコツ

アコムの審査に通過するコツとして、希望額が少ないほど基準は低くなるので、確実に契約したいのであれば必要最小限の金額で申し込みましょう。アルバイトやパートでも契約できますが、収入が安定していると判断されるには勤続期間の長さが重要であり、1年以上勤務していれば有利です。申し込みの際の記入内容はミスがないように十分に確認しましょう。特に勤務先の電話番号が間違っていると在籍確認できなくなります。

また、派遣社員などは実際に作業を行っている会社ではなく、自分が雇用されている会社の電話番号を記載した方が良いです。派遣先の社員に把握されていないと在籍確認に失敗する恐れがあります。他社の契約状況は消費者金融だけでなく、クレジットカードのキャッシング枠も含まれます。数が多い場合は利用している貸金業者の中で借り入れをまとめておき、不要になったものを解約して数を減らしておくと良いです。過去に金融関連のトラブルを起こしていた場合、個人信用情報機関に開示請求して記録が消えたことを確認してから申し込みます。

まとめ

アコムはスピード審査が特徴の消費者金融ですが、時間は目安で状況によって変わるので、即日融資を希望する場合には早く終わるように工夫が必要です。銀行と比べれば審査は通りやすくなっていますが、決して甘いということではないので属性に問題があれば落ちます。安定した収入があれば良いというわけではなく、それ以外の属性も判断材料になっているため、特に他社の利用状況や過去の金融関連のトラブルには注意しましょう。申し込みの際の記入内容は必ず正確な情報を記載します。

借り入れ総額は若干の相違であれば問題ありませんが、個人信用情報機関の記録で把握できるので、有利になるように少なく記載するとバレて通りません。故意でなくても記入ミスが多いと印象が悪くなるので注意します。在籍確認は書類に切り替えられる場合がありますが、相談しなければ勤務先に電話されてしまうので忘れないようにしましょう。休日などに即日融資を希望するときには重要です。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金