フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとは

フリーローンとはその名の通り資金使途が自由な個人向けのローン商品のことです。主に全国にある銀行が取り扱いをしています。資金使途が自由となっていますが、投資目的や事業資金として利用することはできません。無担保型と有担保型のフリーローンが提供されています。有担保型のフリーローンの方が審査が厳しくなりますが、その分金利が低いなどのメリットもあります。お申し込みは銀行の店頭で行うことができます。ネットバンクなどはインターネットから申し込み可能です。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

フリーローンに似たローン商品としては多目的ローンがあります。フリーローンと多目的ローンの違いは資金使途が限定されているかいないかや、金利・借入限度額の違いなどがあります。多目的ローンの方が資金使途が限定されていますが低金利なローンとなります。フリーローンは幅広いことに使うことができるので、商品の購入資金や旅行資金、結婚や引っ越しなど様々な用途に利用可能です。

カードローンとの違い

フリーローンと似たローン商品のひとつとして、多目的ローン以外にカードローンがあります。ふたつのローンの一番大きな違いは、繰り返し借入ができるか否かです。カードローンは借入限度額内で、好きな時に自由に借入することができます。また返済をすれば利用可能枠がその分戻るので限度額内は繰り返し借りることができます。一方多目的ローンは、審査で決定した借入金額を融資してもらう形となるので、追加でお金を借りたりすることができません。追加でお金を借りたい場合は、再度申し込みをしなくてはなりません。

その他の大きな違いとしては、融資利率の違いがあります。カードローンの場合は、限度額が高額になるほど金利が低くなります。一方フリーローンの場合は融資額に関わらず金利が決まっています。そのため基本的にはフリーローンの方が金利が低いですが、高額の借入の場合はカードローンの方が金利が低くなる傾向にあります。金利は返済の際の利息にかかわってくるので、慎重に比較をしたほうが良いでしょう。

フリーローンのメリット

フリーローンの最大のメリットは金利が低い点です。少額の借入でも金利は5%前後で、審査は厳しくなりますが有担保型にすれば金利は3%前後になります。カードローンと比べるとお得な金利設定となっています。総量規制の対象外な点もフリーローンのメリットと言えるでしょう。実際は審査によって融資額が決まりますが、年収による制限がなくなるのは高額の借入をしたい人にとっては良いことでしょう。

その他のメリットとしては、繰り返し借入することができないので、返済スケジュールが明確な点です。返済が完了する日が契約時点でわかるのは、安心できる要素でしょう。また、追加融資がないので借りたお金の管理もしやすくなり無駄な利用もしなくて済みます。借金が不安な方には、繰り返し借入ができるカードローンより、一度の借入に対しスケジュール通り返済をしていくフリーローンの方が、借りたお金の管理がしやすい点で不安が少なくおすすめできます。

フリーローンのデメリット

メリットがあればデメリットももちろんあります。フリーローンの一番のデメリットは実際にお金が借りれるまでに時間がかかる点です。融資までの時間は、カードローンの方が早くフリーローンの場合は、審査に数日かかる傾向にあり融資まで1週間など時間がかかる場合もあります。急ぎで借入をしたいならカードローンの方が向いています。

また、カードローンなどと比べて低金利なのですが、その分審査が厳しくなっています。収入が低い場合は審査に通らない可能性があります。銀行によってはアルバイトやパートなどの申込みを受け付けていないフリーローンもあります。収入が低い場合は、カードローンや消費者金融のキャッシングの利用が最適です。メリットで述べた繰り返し借入することができないという点はメリットである反面、人によってはデメッリと捉えられるでしょう。あと数万円だけ借りたいという場合でも、新たにフリーローンやカードローンに申し込む必要があります。ちょこちょこお金を借りるかもしれない場合は、カードローンの方が機能的に適しています。

まとめ

フリーローンとカードローンは一見似ているローン商品ですが、それぞれにメリットやデメリットが存在します。どちらかのローンの利用を考えている方は、金利の違いや審査難易度をはじめとしたそれぞれの特徴をよく確認してから申し込みすることをおすすめします。使い道が自由なことに関しては同じなので、借入や返済のことも想定して比較しましょう。

フリーローンは、銀行をはじめ信用金庫や消費者金融も取り扱っています。多くの銀行が取り扱っているので特徴などで自分に適した商品を選びましょう。様々な目的のために利用可能なローンなので、うまく利用すればデメリットを感じることなくお金を借りることができます。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金