消費者金融のキャッシングとクレジットカードのキャッシングの違い

消費者金融のキャッシングとクレジットカードのキャッシングの違い

利用対象者の違い

クレジットカードのキャッシングを使う時にはクレジットカードにキャッシング機能がついているかどうかを確認する必要があります。クレジットカードの基本的な機能はショッピングであり、キャッシング機能を外すこともできるからです。持っているクレジットカードのキャッシングがついていることがはっきりすればキャッシング機能を使うことができます。しかしクレジットカードを作る時は18歳以上で本人か配偶者に継続した安定収入があることが条件になります。この審査に通らないとクレジットカードを作ることができません。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

クレジットカードにはショッピング機能もついていることから審査が厳しめになっていることが多いようです。消費者金融の場合には20歳以上で継続した安定収入があることが借入条件になり、申し込みをしてから審査に通ると利用限度額までのキャッシングをすることができますが、基本的には担保も保証人も用意をする必要はありません。

借入方法の違い

クレジットカードのキャッシングを使う時にはカードの会員ページや電話などでキャッシングの申し込みをすると口座へ申し込み金額が入金されます。もしくはATMを使用して現金で受け取ることもできます。この時にATMの種類によっては手数料が必要になる場合もあり、銀行振り込みの場合には振込手数料がかかることもあります。クレジットカードのキャッシングを利用する時には限度額までの金額であればすぐにお金を借りることができるというメリットがあります。

消費者金融の場合には同じように会員ページや電話で申し込みをして、自分の口座に入金をしてもらうか、ATMや自動契約機で申し込みをするかになります。この時にかかる時間はどの消費者金融を使うかによりますが、大体はその日のうちにお金を借りることができます。早い場合では1時間ほどで審査が済みキャッシングが可能になるでしょう。しかし審査に時間がかかれば即日でのキャッシングが難しくなり数日後まで待つ必要が出てきます。

返済方法の違い

返済方法はクレジットカードのキャッシングの場合にはショッピング機能の時と同じように口座振替で借りた金額が引き落とされることになります。ほとんどのクレジットカードでこういった返済方法が採用されていますが、中にはATMや銀行振り込みが使用できることもあるので、する時に借入をする時に返済方法まで確認をしておきましょう。一括払いの他にもリボルビング払いや分割払いも選択できる場合があります。

消費者金融の場合には借入をしたATMや自動契約機、インターネットから返却ができることが多いと思いますが、銀行振り込みでもできる場合もあるようです。その際にはATM手数料がかかったり振り込み手数料がかかることもあるので返済する金額よりも多くかかることがあります。返済方法は残高スライドリボルビング方式が良一般的です。消費者金融の場合には自分で自発的に返済をしていかないといけないために、期日を忘れないように気をつける必要があります。

その他の違い

消費者金融のキャッシング申し込みをする際には最近ではスマホを使用してすぐに利用できるようになってきています。今までは書類を準備してから郵送する必要がありましたが、いまではスマホで撮った写真を添付して送るだけで審査をすることができるので急いでいる時にはすぐに申し込みができるようになってきています。他に大きな違いとしては金利があり、どちらも100万円程度であれば18%ほどですが消費者金融は100万円を超すと15%ほどに下がることがあります。

これに対してクレジットカードのキャッシングは限度額が100万円程度に設定されていることが多く、それ以上の金額を借りようと思うと数週間ほどの時間がかかってしまいます。また100万円以上借りても金利に変化はないために、大きな金額を借りる時には消費者金融のほうが安い金利で借りられることが多いでしょう。そして消費者金融では無利息期間を設定していることが多いので、そういった意味でもお得になります。

まとめ

クレジットカードのキャッシングと消費者金融のキャッシングを比べると、100万円以内の金額ですぐに必要な場合にはクレジットカードのキャッシングを利用すると、最も早く現金を手にすることができる可能性が大きいでしょう。しかし、問題は事前にクレジットカードを作っておく必要があることで、クレジットカードを作る時の審査は厳しいところが多いので、この審査を通らなければクレジットカード自体を持つことができません。

また100万円以上の金額が必要になった時にクレジットカードを使ってキャッシングをしようとすると限度額の引き上げを行う必要が出てくることが多いので、その手続きに時間がかかります。場合によっては数週間もかかることあるので、実際にお金を手にするまでの時間が長くなってしまいます。消費者金融はいまだに悪いイメージを持つ人が多いようですが、きちんと計画的に返済をする予定を立てて使う分には安心して利用することができるものです。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金