人気の消費者金融大手3社を徹底比較

人気の消費者金融大手3社を徹底比較

利用者数の多い消費者金融はアコム・プロミス・アイフル

アコム・プロミス・アイフルはそれぞれ利用者数の多い消費者金融として知られています。それでは、どうしてこれらの企業にはお金を借りる人の数が多いのかに関してですがなんといっても知名度の高さが挙げられます。この3社はCMや広告などを積極的に行っており、広く知られていることは共通しています。いずれも利用者にとって親しみのあるCMになっており、このCMが気軽に借りやすい雰囲気づくりに大きく貢献しているといえるでしょう。利用者数の内訳をみると、20代から60代までの幅広い世代に利用されています。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

また、利用している人のうち6割から7割程度が男性がローンを利用する傾向が多いですが女性も比較的多いです。もう一つの理由としては、借りる時には少額のカードローンを利用している人がかなり多いです。ただ、これは100万円以上の融資が初回ではなかなか難しいことも影響しています。少額の融資を利用する傾向が強いことで、困ったときにも返済が比較的しやすく手軽に借りられることが利用者数の多さにつながっています。

アコム・プロミス・アイフルで一番金利が低いのは?

大手消費者金融3社のうちで一番利息が低いのはどこかについてですが、まずアコムのほうは金利は実質年率で3.0%から18.0%までとなっています。この利息はアイフルも同様となっています。プロミスに関しては、この2社より若干上限の利息は抑えられており4.5%から17.8%までの年利です。ここで注意したい点は3.0%の利息を見ると一見魅力的に思うかもしれませんが、アコム・アイフルの2社については上限の借り入れである800万円の利息にしか適用されませんので注意しましょう。

多くは、100万円以内の融資を受けているため年18.0%の利息が適用されることが多いです。プロミスは、上限が500万円までしか借りることはできませんが年17.8%と少し利息が少なめであるため、少額の融資を受けるのであればこちらのほうがやや便利といえるでしょう。とはいえ0.2%の差であるためあまり違いまではみられませんので、どちらもそこまでは利息に差が出ることはないともいえます。

消費者金融大手3社それぞれの特徴

消費者金融大手3社は共通して審査の回答が早く、急ぎの方への融資が得意です。最短で即日融資ができるため、急場しのぎの際には非常に便利といえます。ただ消費者金融にはそれぞれ違いがあり、それぞれの特徴を把握することによってお得にお金を借りることができますので覚えておきましょう。違いを見るとプロミスは、最終の借入後の借入残高に対応する一定の割合を掛けて返済額を計算します。10万円借りた場合には月に4千円返済することになります。アイフルは、返済サイクルが35日のサイクル制か約定日制かにより異なり、どちらかを選ぶという形式です。

35日のサイクル制は、消費者のことを考えたスケジュールで対応しているといえるでしょう。約定日制という毎月所定の日に借金を分割して支払う場合は毎月の返済は10万円の借り入れの場合4千円が目安です。アコムは、契約極度額と借入金額に応じた一定の割合を掛けて返済額が計算されます。10万円借りた場合には月5,000円の返済額です。毎月の返済金額が少ないと金銭的な負担は少ないかわりに返済期間が長期化しやすく利息もかかるため、返済期間が長くならないように注意しましょう。

初めて借入をするならどの消費者金融がおすすめ?

では、初めて借り入れをするのであればどの消費者金融がおすすめなのかに関して気にする人は多いことでしょう。結論としては、ほとんどどの消費者金融も基本的には変わりはありません。ですので、目的にあった借り入れを行ってきちんと返済計画が整っているのであればどこも借りやすいです。アコムの借り入れに適している人は、新規の借り入れを行うときです。アコムでは最大30日間金利0円というサービスを行っていますので、短期間利用するのであればアコムが最もお得といえます。

アイフルは、無人契約ルームでのカード発行・受取が難しい方に対応していることが特徴です。「配達時間えらべーる」という宅配サービスがありアイフルカードを郵送ではなく時間指定ができる本人限定受取郵便で送ってくれる宅配サービスがありますので便利です。誰にも知られずカードの受け取りをされたい方に適しています。プロミスは、充実したサービス内容が大きなメリットでありお得に借り入れしたい方にとって適しています。

まとめ

金利や審査、融資までにかかる時間などについては各社ともにほぼ同じといえますので、どこを利用するのがいいのかというのは一概には言えません。ただ、いずれの消費者金融企業を利用するにあたってもできれば借金をしないということを念頭にしておく必要があることはいえるでしょう。利用する際にはどうしても必要な時の利用に限るようにして、計画的にお金を借りるようにしておくことが重要です。ではどうやって計画的にローンを利用するかについてですが、各社ともに返済シミュレーションを利用出来ますので活用するのが最も分かりやすいです。

それからお金を借りる契約をするときには無人契約機などで契約することはできますが、もしもお金に関して分からないことや相談したいことがあるのであれば店舗の窓口に質問するのが最も良いでしょう。スタッフがお金に関することやサービスなどに関してなんでも答えてくれます。また、お得に借りられる方法も提案してくれる可能性が高いです。電話なども、日中であれば親身になって答えてくれますので借り入れる時の参考になります。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金