消費者金融の申込み

消費者金融の申込み

消費者金融の申込みの特徴

消費者金融の申込みの特徴としては、銀行などのカードローンに比べると審査基準が緩い所も多く、正社員以外のフリーターの方でもキャッシングが出来る点です。他にもアルバイトやパートでも申し込みが出来るため、銀行などのカードローンに比べると敷居が低いと言えます。次に申し込みを行ってから融資を受けるまでの時間が少なく、即日にでもキャッシングが出来る所も多くなっており、直ぐにでも現金が欲しいと考えている人には便利な所も特徴と言えます。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

またキャッシングと返済が自分のペースで設定できる所が多くなっており、返済金額も月によっては多く返済したり、少なくしたりなどとバリエーションも豊富に返済方法が用意されているので、返しやすくなっていると言えるのです。更に契約時には自宅に郵送物が届く心配もないので、家族にもバレる事無く契約することが可能になっており、延滞をしない限りは、会社の周りの人にバレてしまう事もありません。

消費者金融の申込み方法

消費者金融の申込み方法ですが、まずは自分が借入をしたいと考えている消費者金融を探すことから始めます。次に消費者金融が決まれば、ホームページから申し込みを行うことができる所が多く、職場や自宅で店舗が近い場合だと直接店舗に訪問して申し込みを行うほうが、融資を早く受けることもできます。また自動契約機が設置されている所でも申し込みは可能です。

自動契約機の場合は店舗と違って、対面をするわけではないので、緊張せずに契約ができるというメリットがあります。初めてキャッシングをするのに緊張をしてしまう方は自動契約機を利用するかホームページを利用してみると良いでしょう。他にも郵送でも契約できる所もありますので、パソコンやスマートフォンのインターネット環境を持っていない場合は選択肢の一つとして挙げられます。郵送では様々な書面が必要になりますので、不備がないように先に電話を必要書類を確認しておくほうが確実と言えます。

消費者金融の申込みから借入までの流れ

消費者金融の申込みから借入までの流れですが、まずは先に上げた様な方法で消費者金融に申し込みを行います。そこから消費者金融は信用情報の照会などを行い、融資ができるかどうか判断を行います。結果が出るまでの時間は申込みを行った方の属性にもよりますが、30分から1時間程度かかる場合が多くなる傾向が見られるので、急ぎの場合には注意が必要です。審査が終わると審査結果を電話やメールで連絡が来ますので、そこから契約をする事になります。郵送で契約をするか、店舗に直接来店する必要がありますので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにすると良いでしょう。

契約をすることが出来れば、借入する事が可能になります。基本的に契約をした即日から借入が出来る消費者金融が多く、コンビニエンスストアや銀行などのATMと提携している所であれば、どこでにも引き出しを行うことが可能です。契約をしたばかりの場合は限度額が低い場合もありますので、計画的に利用しましょう。

消費者金融の申込みに必要な書類

消費者金融の申込みに必要な書類はまず本人確認が出来る書類が必要となります。基本的には顔写真の付いている免許証やパスポートを用意すると間違いありません。健康保険証でも可能な所はありますが、顔写真が付いていないため、他の本人確認書類を一緒に提示を求められる場合もありますので、注意が必要です。また借入をする金額によっては収入証明書の提出も必要とされる場合も多く、持っていくと安心して契約をする事ができます。事前に確認をしておくと、申込みに必要な書類を忘れることもなくなるので安心です。

収入証明書は基本的に直近2ヶ月と1年分の賞与明細書を求められる事が多く、用意をするのが難しい方は源泉徴収票を持参しておくと確実です。ここで注意が必要な所として、全て最新の物を用意しなければならないと言う点です。特に免許証やパスポートは更新期限が切れている物の場合は本人確認書類として見なしてもうことができない可能性があります。

まとめ

消費者金融に申し込みを行う場合は消費者金融の特徴をよく理解してからキャッシングを行うようにして下さい。申し込みが出来る方法は一つだけではなく、多種多様な物がありますので、自分のライフスタイルに合わせて申込みを行うことが出来ます。借入をするまでには申し込み方法により契約をするまでに時間がかかる場合もありますので、急ぎの場合には直接電話やホームページから問い合わせを行い、どの方法を利用すると早く契約をする事が出来るのか、確認するのが確実です。

また必要な書類は基本的に顔写真が付いている最新の物が必要になりますので、用意している書類の有効期限の確認を忘れないことが大切です。有効期限が切れていた場合には契約ができない可能性が高く、二度手間になってしまいます。その分契約をするまでの期間ものびてしまいキャッシングをする事ができません。きちんと本人確認ができる書類を用意していれば、即日にでも融資を受ける事が可能です。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金