アイフルはどんな消費者金融?特徴を確認

アイフルとは

アイフルの特徴

日本の金融業者にはアイフルがあるのですが、これは1967年に個人経営として消費者金融をスタートしているところです。1978年には株式会社丸高を設立、その後他社と吸収合併をしてアイフルを設立したました。他の金融業者はグループの属するものが多いですがアイフルは独立系の会社で大手メガバンクには属さないのが特徴です。親会社に左右されることなく自由経営が可能なので独自の審査基準を設けているのがメリットと言えるでしょう。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金

独自のコマーシャル展開をおこな馴染みやすい内容で多くの方に認知されています。専用のサービスとして配達時間えらべーると呼ばれる商品を扱っているのが強みです。好きな時間帯に自宅でカードを受け取る事ができるので都合の良い時間帯を指定しておくと受け取りやすいと言えます。時間帯も6つから選択可能、15時までの契約で完了すれば翌日にはカードを受け取れるのも強みです。カードをわざわざ作りに行く手間も省けるので使い勝手が良いサービスとなっています。

アイフルの利用に向いている方

アイフルを利用するときに知っておきたいのが向いている人ですが、これはメリットを知っておくとわかりやすいです。消費者金融の中でも大手に入る会社でキャッシングは1000円から対応可能、てまいらずや配達時間えらべーるがあります。自分の目的にあったキャッシングをしたい人に向いているサービスです。1000円から借入ができるので少し足りないときにも活用可能なのが魅力となっています。

女性にもおすすめのサービスで専用のローンが用意されているのが特徴です。レディースアイフルは一律18%で限度額が10万円とかなり少なく設定されています。日々の生活でちょっとお金に困っている女性に適したサービスです。即日審査が終わるのもメリットで最短即日融資を受けたい人にも適していると言えるでしょう。商売をしたい人にもよく事業サポートプランがあります。事業性融資なら年収の3分の1を超える融資も可能即日融資に対応するのですばやく資金を確保したいときに使えるのが特徴です。

アイフルの利用に向いていない方

逆にアイフルを利用するときは向いてない人もいるので知っておくといいでしょう。アイフルは金利が4.56%から18%に設定されているサービスで銀行系のカードローンと比べるとちょっと金利が高めに設定となっています。一般消費者金融と比べるとほとんど違いはないのも特徴です。銀行だと即日融資が難しく審査もかなり厳しくなっているので、簡単に融資を受けられません。ある程度の実績が必要なので実績のある方なら銀行を利用するのが良いです。事業をこれから行いたいときや実績のない人ならアイフルが良いと言えます。実績のある会社を持っている方で金利の低さを重視するのならアイフルは向いていないです。

また初の利用するときに注意しておきたいのが限度額が限定されているという部分で、最初は10万円から50万円の範囲で借入ができます。まとまったお金を新規がいきなり確保するのが難しいので、そういう人は他の金融業者を使うといいでしょう。

アイフルの評判

金融業者の中でも特に人気があるのがアイフルで、これは初回利用の方なら利息0円で借り入れできます。最大30日間に設定されているため1ヶ月以内に返済できれば借入金額同様のお金で済むのが特徴です。新規にリスクが少ない部分が人気を博している要素と言えるでしょう。利用するときは24時間インターネット上から申込みをしているので使い勝手が良いです。事前融資が可能なのか1秒診断もできるので余計な手間もかかりません。最短で30分の審査をしてくれる即日融資も可能なので評判が良く口コミでも人気です。

たったの3ステップで借入が完了する、利用限度額50万円以下で他社を含めた借入総額が100万円以下だと収入証明書も原則不要となっています。借り入れをするときには全国のATMを利用して行えるので、場所を選ばず利用できるのが強みです。ホームページには返済シミュレーションが用意、返済までの計画を立てやすく利用しやすいため多くの方に愛されています。

まとめ

独立系の金融業者として活動するアイフルは好きな時間帯にカードを受け取る事ができる時間指定配達えらべーるがあるので必見です。これはうまく使うと家族にばれないようにカードローンを利用できる可能性があるので検討してみるといいでしょう。基本的に少額の融資を受けたいときに利用するといいのがアイフルです。また女性限定の専用ローンでは10万円まで借入可能なので、ブランド品がちょっと欲しいときにも活用できます。企業向けのローンも用意されているため商売をしたい方も使い勝手が良いです。

基本的に消費者金融なので銀行よりも金利が高いのがネックとなっています。銀行から融資してもらえる方は素直に銀行を利用しましょう。アイフルは最初10万円から50万円の融資と限定されているので、いきなり大金を確保したい人には向いていません。まとめると少額の融資を受けたい、ちょっとお金を借りたい人や即日融資を受けたい方に適しているサービスです。

スポンサーリンク

どうしても借りたい借りれるキャッシング

審査通る消費者金融即日融資で今すぐお金